介護付有料老人ホームとよさき 「全室、広々ゆったり。24時間ケアで、安心して生活できます」

施設の概要

とよさきのめざしているもの[施設理念]

  1. 利用者の人権と尊厳、自己決定権を尊重し、その人らしい自立した生活を支援します。
  2. 利用者の満足度の向上と働きがいのある職場づくりに努め、看護・介護の質の向上をめざします。
  3. 協力医療機関との連携で、往診や緊急時の対応を行い健康面でも安心の生活を支えます。
  4. いつでも相談できる地域に開かれた施設づくりをめざします。

ごあいさつ

介護付有料老人ホームとよさきは平成19年12月住宅型有料老人ホームとしてスタートし、平成23年4月に県より特定施設として認可を受けました。
ゆとりある環境の中で「その人らしくいきいきとした生活を支える施設」を目指し、関係医療機関との連携で医療ニーズの高い利用者の受け入れもすすめており、「看取りケア」も行っております。
2014年11月号の「週刊ダイヤモンド」社による特定施設の有料老人ホーム調査総合評価で、県内ランキング1位にランク付けがありました。
これからもより質の高いサービスを目指し、職員の働きやすい職場づくりもめざしていきます。

施設長 真境名 政子

介護付有料老人ホーム(特定施設)とは

入居している要介護者に対して、生活相談員、ケアマネージャー、看護師、介護職員、機能訓練指導員、栄養士を配置し、介護サービス計画に基づき入浴、排泄、食事、その他の日常生活ならびに療養上の世話、機能訓練のサービスを提供する施設です。

施設概要

有料老人ホームとよさき外観写真有料老人ホームとよさき室内写真

タイプ 定員 個室 夫婦部屋
介護付 50名 46室
(16.7~23.3㎡)
2室
(28.4㎡)

特殊寝台・箪笥は備え付けております。他の家具はご自由に持ち込んでもらっても構いません。冷暖房完備し快適な空間を提供しております。

個人情報保護に関する方針

介護付有料老人ホームとよさきでは、サービス提供を行う上で知り得た入居者様及びそのご家族様等に関する個人情報を正当な理由なく第三者に漏らしません。